■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【政治/金融】返済金猶予制度、苦しくなる金融機関には公的資金も

2009年09月20日 14:36

【政治/金融】返済金猶予制度、苦しくなる金融機関には公的資金も=亀井金融相[09/09/19]

1 :のーみそとろとろφ ★:2009/09/19(土) 16:39:41 ID:???
 [東京 19日 ロイター] 
亀井静香郵政・金融担当相は18日、ロイターなどのインタビューに応じ、
法制化を進めている中小企業や個人による借入金の返済猶予(モラトリアム)制度によって経営が苦しくなる金融機関には、
公的資金を注入すればよいとの考えを示した。

 同制度の導入に向けた発言を受けた銀行株の下落については、金融界の体質がぜい弱なためとの見解を示し、
国際的な議論が高まっている銀行の自己資本規制に関しては、当たり前だと述べた。

 亀井郵政・金融担当相は、モラトリアムを実施する中で資金不足に陥る金融機関が出る場合には、
公的資金を注入すればよいと述べた。
「現在も地銀に資本注入している。返済猶予をしていなくても資金繰りに困っている金融機関もあり、
ましてそういうこと(返済猶予)で資本注入しなければいけないところが出てくれば(資本注入)すればよい」
と語った。「どの程度経営圧迫になるかどうかは分からないが、
圧迫する場合は、国が責任を持って対応すればいい。日銀が役割を果たす場合も出てくるだろうし、
政府がやる場合もあるだろう。いろんなバリュエーションがある」とした。

モラトリアムの実現可能性については「実現させる。3党合意もしている。事務方にも勉強しろと指示した」
とあくまで実現への意欲を強調。一部の銀行には公的資金が注入されていることを踏まえて、
「貸し手が困ってるときは政府が国民の税金で(資本注入を)やる。
借り手が困ってるときに返済猶予するのは当たり前。それがおかしいというのはバランス感覚がない」と述べた。

 亀井郵政・金融相によるモラトリアム発言以降、銀行株が下落したことについては
モラトリアムをやるから金融界が脅えるというならば、日本の金融体質が脆弱だということ」と指摘した。
モラトリアム導入の必要性について、
藤井裕久財務相が1927年の昭和金融恐慌時に発令されたモラトリアムに言及し
「(今が)そういう状況なのか」と慎重発言をしたことに対しては「私がやることだ」と不快感を示した。

 モラトリアムの詳細は今後詰めるが「本来ならば、たいへんなので少し返済を待ってくれという借り手がいたら、
金融機関が猶予するのは普通のことだ。ところが実体的には力関係があるから、
なかなかそうはいかず、借り手が苦しんでいる現実がある」と説明。
こうした状況を解決するためにモラトリアムが必要だとし
「そういう意味で実効性があるやり方を考えないといけない」と述べた。

 業績回復の見込みがない企業に対する返済猶予も実施するのかどうかの判断は
「そこらの仕組みをこれから検討しようとしている。個々の金融機関が恣意的に判断した場合、
この制度の意味もなくなる」と述べるにとどめた。
 亀井郵政・金融相は「なんでもかんでも国家が入って、私的な関係に介入すればいいとの考え方ではない。
民間同士でうまくいくのが一番よい」との立場を示したが
「現実において力関係その他で無理だから、国家が出て行かざるを得ない」と、制度導入への理解を求めた。
「日本経済がきちんと立ち直ってドンドン借りた金が返せるという状況になれば、これは事実上必要なくなる」とも述べた。

nn20090920a4a.jpg


続きます>>2-10
ソース
http://jp.reuters.com/article/politicsNews/idJPJAPAN-11584520090919


2 :のーみそとろとろφ ★:2009/09/19(土) 16:41:04 ID:???
>>1
続きです

 銀行は借り手がいないと成り立たない運命共同体だとし「よい借り手を育てるのは、
その銀行にとってプラス。借り手が倒産して借り手がなくなったら銀行が成り立たない。
だから返済猶予や、さらに融資をするなどの積極性がないといけない。
将来の企業を育てるという観点から融資をするという視点がなくなったら、
銀行は自己否定につながっていく」と指摘した。

 米ピッツバーグで開催される20カ国・地域(G20)首脳会議(金融サミット)など、
国際議論が高まりを見せる銀行の自己資本比率規制の強化については
「体質強化は当たり前の話だし、長い目で一つの国際的な基準に合わせていくのは当たり前だ」と述べた。
ただ「各国の実体を無視して金太郎アメみたいに一つの基準で直ちにというわけにはいかない。
日本には日本の状況がある。総理もそういう立場だ」と、日本の立場も主張していく考えを示した。

 (ロイターニュース 平田紀之 デイビッド・ドラン)
以上です。


5 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 16:43:10 ID:44tfv1ew
あほか・・・
そういうことをしてモラルハザードを起こして
サブプライム問題が発生したというのに


6 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 16:44:26 ID:hOYbM4H7
デフレで実質金利が高すぎる。このような状態で清算主義に
走るのは間違い。公的資金注入でもなんでもして猶予してやるべき。
そして亀井さんは日銀の白川総裁呼んでもっとお札を刷るように
言うべき。


8 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 16:45:20 ID:wnAptIkZ
さすが亀さんだ
弱者の視点に立ったらこういう政策になる
これこそまさに小泉改革との決別だな


10 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 16:45:59 ID:drABZtYR
今そんな事する緊迫した状況にないのだが。



13 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 16:48:08 ID:XSlpKu3U
>>10
徳政令を実行したら、緊迫なんて表現すら甘くなる


11 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 16:46:53 ID:20W36/N1
金融共産主義。w


12 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 16:47:27 ID:yIkchFBj
これって……アメリカと同じ危機起こそうとしてるの? こいつ。


18 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 16:50:34 ID:YLK6Us0S
>12
読んですぐオレもそう思った
吉と出るのか凶と出るのかは判断できんが


15 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 16:49:32 ID:nBCbyRjH
亀井ショックとか言われて
更に愚策に走る。
笑うしかねぇ


21 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 16:50:58 ID:o0trJ4KH
久しぶりに大臣になったのではしゃぎすぎ。


22 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 16:51:07 ID:FOqQZqpL
猶予は良いけど、猶予を申請した企業は追加融資を受けられなくなるな
不良債権を増やすだけの様な気がする


23 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 16:52:07 ID:peulm95x
結局大企業優遇になるのは目に見えてるね
大金借りてる大企業は金利払わなくて良くて、新規に借れない中小は死ぬ

さすが、自民党でも無能と言われた男だ 


24 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 16:52:09 ID:a+Zg8M7R

竹中金融相 → 銀行は抜本的な不良債権処理を断行せよ。さもなくば強制的に公的資金の注入な?

亀井金融相 → 銀行は徳政令を断行せよ。もしも損失が出るならば公的資金を注入する。


普段は口喧嘩ばかりで反発しあう2人だけど
じつは根底の部分では相思相愛なのかも・・・・
こういうストーリー展開って萌えない?


31 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 16:57:13 ID:hl1/Ux17
>>24

× 亀井金融相 → 銀行は徳政令を断行せよ。もしも損失が出るならば公的資金を注入する。

○ 亀井金融相 → 銀行は不良債権を大量生産せよ。そのツケは国民の血税で埋め合わせる。


128 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 18:04:08 ID:R2Ermjnz
>>31
支えあうシナリオか・・・萌えるな。


26 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 16:52:43 ID:MfXR3lc6
これも作戦のうちなんだよ
なぜ亀井が郵政と金融の2つも担当したのか?
それはこうやって金融機関をビビらせて、郵政問題に口出しさせないためだよ
郵政を民業圧迫とかいって最近銀行や生保が叩いてきたが、
あんまりうるさいとムチふるうぞといってるわけ
これが政治


28 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 16:53:25 ID:4+QM5UbW
素晴らしい
これくらいガツンと言える人じゃなけりゃあ、これからの国際金融をリードしていけない


28 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 16:53:25 ID:4+QM5UbW
素晴らしい
これくらいガツンと言える人じゃなけりゃあ、これからの国際金融をリードしていけない


35 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:00:37 ID:rdimsnDz
メガバンどこか潰れる頃にはそこらの人も理解できるんじゃね?
起きてからじゃないと理解できないのが阿呆だと思うが。


36 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:00:42 ID:e/3/ThWD
これ民主党の公約じゃないんだよね
あくまで国民新党の妄言公約
内閣がしっかりこいつをコントロールしないと駄目だろ


37 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:01:33 ID:/tkoERO5
しかし銀行に個々にリスケ交渉しづらい中小零細経営者にとっては
信じられないくらい嬉しい話だなw

これが成立した年の自殺者は少し減るんじゃまいか?w



39 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:02:22 ID:e/3/ThWD
>>37
これを申請した企業に追加融資はしたくないけどね


44 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:05:25 ID:nBCbyRjH
>>37
実質死亡宣言と同じだぞ。


47 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:08:28 ID:2UrTUo6Q
>>37
申請したら、二度と誰も貸さなくなるよ。
死刑執行書類に自らサインしたのと同じ。


38 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:02:20 ID:wnAptIkZ
今は危機的状況だからこれぐらいやってもいいんだよ


40 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:02:28 ID:JeqvReT6
大臣が金融不安をあおってどうするんだ


46 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:07:14 ID:bPij9J6e
石原銀行の国家バージョンですね。


49 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:10:13 ID:/vh6YR3R
亀井が金融相になった理由がホント分からん。


50 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:10:19 ID:YsJOABE8
>「日本経済がきちんと立ち直ってドンドン借りた金が返せるという状況になれば、これは事実上必要なくなる」とも述べた。

こっちの方法を考えるのが先
先送りするなら誰でも出来るから無能なら議員やめろ


51 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:11:24 ID:TLDjRetT
>返済猶予(モラトリアム)制度によって経営が苦しくなる金融機関には、
>公的資金を注入すればよいとの考えを示した。

あー、やっぱりそれが狙いか。
あとは貸し渋りをどうするんだろう。


57 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:13:31 ID:BG/7xiI7
これって鳩山も選挙前に言及してたはずだから亀の独断じゃないんじゃ…
藤井財務大臣は金融を知ってるから、この行き着く所がどう言う事に
なるか知ってるから反対するだろうけど(w
あと、確か政権末期の自民も二階辺りの耄碌した爺さんが同じ事言ってた
記憶が。

まぁ、所詮日本の政治家なんてこんなのしか居ないと思って諦めるしか
ないんだろ。


63 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:16:14 ID:rdimsnDz
>>57
能力が無いなら無いなりに、能力のある人に頼るべきだと思うんだが、
民主党は自分らでなんとかできると思っているのがさらに状況を悪化させそう。
9月入ってどれだけ金融系下げたと思っているんだw


61 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:15:13 ID:hxpyDzt1
返済猶予があった場合銀行は猶予しなければならない
また、返済猶予終了後に借入申し込みがあった場合に前回の返済猶予を理由として融資を断ってはならない
とかいう法律だったりして。

猶予後に銀行が追加融資申請をされて言う言葉は一つ。
「審査が下りませんでした」

これを何とかしないと猶予後に壮絶貸し渋り。




62 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:15:15 ID:sHvSCnxR
行員、株主 涙目だな。
行員の給料・ボーナス削減され、株主は無配・資産半額。

亀井さん、行員と株主も国民ですよ。



67 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:20:02 ID:BG/7xiI7
ちょっと探したら、自民が今年やったのは政府系の金融だった。

>経済産業省は27日、日本政策金融公庫や商工組合中央金庫などによる
>中小企業向けの融資について、元本返済の一時猶予に積極的に応じると
>発表した。経済危機に伴う売上高の急減で資金繰りに苦しむ企業を支援
>するのが狙い。
http://mainichi.jp/select/biz/subprime/archive/news/2009/03/20090328k0000m020029000c.html

これを民間金融でやるのは困難だろ…しかも個人の住宅ローンまでは。


274 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 21:14:39 ID:lM4NBg+I
>>67
内定先実験台だなw


70 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:21:23 ID:R/W9fC4s
 業績回復の見込みがない企業に対する返済猶予も実施するのかどうかの判断は
「そこらの仕組みをこれから検討しようとしている。個々の金融機関が恣意的に判断した場合、
この制度の意味もなくなる」と述べるにとどめた。

基本的に全部回復見込みないだろww


71 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:21:36 ID:6645ZiTn
自民の総裁選討論会のほうがよっぽどいい政策案出してる気がする


73 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:23:57 ID:gS3wQ8kz
消費期限の切れた経済オンチの大臣の、目立ちがりワンマンショウが始まりました。


78 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:27:54 ID:oyNQ0TU1
>>73
経済オンチどころじゃない
亀井は金融用語を何一つ意味分かんなくて、かっこつけで使っていることが
分かった

「銀行に公的資金を注入する」 → 銀行が潰れたということです


つまり、モラトリウム法で次々銀行を潰すと言っているのが分からないんだね



74 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:25:37 ID:cLR2VaLt
しかしまあどこまで甘やかし続けるんだろう
かつてなら新任大臣がこんだけ銀行株落とせば批判の嵐だったろう


81 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:29:33 ID:VlgGZtha
2008年11月に金融庁は既に金融機関へ不良債権としないように
リスケにも応じよということを命じて金融庁HPにも掲載した
だがしかし”力関係”でそれに応じていないのが今の金融機関

リスケしても事業計画如何だが再度借りられる可能性はある
しかし、再起するか否かの見極めが出来ない奴が今の”銀行屋”
金融マンの質の低下は何故語られぬ?


90 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:37:41 ID:/tkoERO5
>>81
その通り

とりあえず黒字倒産する企業をどうにかしてやれw
本来なら銀行がどうにかしてやるべき話なんだがな。


85 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:34:13 ID:E+RjbiHH
タイミングがなんとも(笑)
韓国SBJ銀行が在日企業に貸しまくり?
回収困難で公的資金注入後…

トンスルじゃなくトンズラなのか?


86 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:34:33 ID:rFZnmq9P
貸しまくって尻拭いは税金か


89 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:36:14 ID:6N8qgFAP
おもしれーなw 亀ww まぁ糞自民党には景気はどうしようもなかったからな。民主の
実験を見てみよう


91 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:38:16 ID:hNGkgDZu
とりあえずメガバンク全力空売りだ。


92 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:39:37 ID:joHVyiuU
こんなことしたらメガでも経営傾くわw

そもそも影響はわからないとかバカかこいつ
影響調べてない政策を公約に掲げるとか終わってるな


93 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:41:09 ID:48qxTm2f
金融に高度な知識など必要ない
ただ、金融パニックをおこさないために、言い換えているだけ

「○○銀行倒産」ってかくと、いっぺんで銀行に預金の取立てが起こる

だから、
「○○銀行に公的資金注入」て言うんだよ
そうすりゃ、みんな何が起こってるか分からないから、社会も平穏にいられる


金融用語が分かる人間からみたら、キチガイがTVで発言してるとしか思えない



俺、気が狂いそう


102 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:47:01 ID:R4kppy3B
・リスクを貸し手に一方的に負わせる
・ダメな中小を実質税金で救済する

これのどこがバランス感覚があるんだ?



109 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:50:01 ID:hxpyDzt1
>102
現行の緊急保証制度は、100%借り手のリスクです。
小学生でもこの制度で企業に貸すことができたら儲かります。

自分たちが損をしたら公的資金にて自己資本注入をしてもらいます。

今のバランスは明らかに銀行優遇。



107 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:48:50 ID:BG/7xiI7
設備資金とか中長期の借入を想定してるみたいだけど、まずは運転資金
を借り易くするとかのほうが先決じゃないのかね。



113 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:53:52 ID:VlgGZtha
>>107
だから運転資金を銀行が貸さないんだよ
国が面倒みる=保証協会をつけない限り
昨秋からの制度融資に殺到したことを知らないのか?
だから亀井は「貸し渋る」のであれば「返済待てや」
=事実上の再融資をしろ、とプレッシャーかけてるんだよ


108 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:49:35 ID:lcKlVDPy
民主が潰したいもの

輸出産業、建設業、銀行
鉄道フェリー、小売、農業、、


110 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 17:51:07 ID:x/AdDgTF
地道に融資先を探し企業を育ている地銀がバカを見ることになる。


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/1009-42de50ef
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。