■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会保障】2010年度の国民年金納付率、初の60%割れの公算

2011年04月29日 13:26

社会保障】2010年度の国民年金納付率、初の60%割れの公算 [11/04/28]

1 :おっおっおっφ ★:2011/04/28(木) 21:42:18.43 ID:???
 厚生労働省は28日、2010年4月~11年1月分の国民年金の保険料納付率が、
前年同期比0.8ポイント減の58.2%だったと発表した。10年度の納付率はこれまで
全ての月で前年度を下回っており、最終的には、過去最低を記録した09年度の60.0%を
下回る公算が大きい。6割を割り込めば、現行の年金制度が始まった1986年度以来初めてとなる。

 納付率の低下は、不況で企業を解雇され、国民年金に加入したものの保険料が払えない
ケースが増えていることや、年金制度への不信感による拒否などが原因とみられる。
都道府県別では、納付率が最も高いのは新潟県で69.7%、最低は沖縄県で36.2%。


ソース
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2011042800988

厚生労働省 新着情報(リンク先にPDFがあります)
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001at8u.html



[この記事の続きを読む ]
スポンサーサイト

【社会保障】最低保障年金、年収600万円超から減額・1200万円超の人には支給しない方向

2011年04月28日 15:53

社会保障最低保障年金年収600万円超から減額1200万円超の人には支給しない方向--政府・民主検討[11/04/28]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/04/28(木) 09:05:30.42 ID:???
政府・民主党は27日、年金制度改革に関し、将来すべての公的年金を一元化した際に創設する
としている月額7万円の最低保障年金について、現役時代の平均年収が600万円を超える人から
次第に減額していき、1200万円超の人には支給しない方向で検討に入った。
同党は5月中旬をめどに具体案を策定する。
政府は同党と調整したうえで、6月中にとりまとめる税と社会保障の一体改革案に盛り込む方針だ。

民主党はマニフェスト(政権公約)で、三つの制度に分かれている年金を一元化し、
同じ収入なら同じ保険料を負担して同額の給付を受ける「所得比例年金」と、
所得比例年金の少ない人を対象に、全額税による満額で月7万円の最低保障年金を創設する
としてきた。
しかし、最低保障年金の支給要件を示しておらず、野党などから「だれが受給できるのか分からない」
との批判が出ていた。

このため、民主党は「社会保障と税の抜本改革調査会」(会長・仙谷由人官房副長官)で
具体案の検討を始めた。28日の同調査会総会を皮切りに「600万~1200万円」案を軸に
作業する。

一方、政府側は「600万~1200万円」案を中心に、複数の年収制限案の所要財源を試算している。
6月中に必要な増税幅も含めた最終案を取りまとめる方針だ。

ただ、政府は会社員の厚生年金、公務員の共済年金の一元化を先行させる意向。

ソースは
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110428k0000m010141000c.html



[この記事の続きを読む ]

【投資】老後の貯え「投資で大失敗」 そして家族に見捨てられた 気がつけば丸裸に

2011年03月26日 08:53

投資老後の貯え投資で大失敗」 そして家族に見捨てられた 気がつけば丸裸に [11/03/23]

1 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2011/03/25(金) 23:42:08.01 ID:???
 投資に失敗はつきものだ。ひとつ間違えればあっという間に資産が吹き飛ぶ。特に老後は
現役時代と違い収入が激減するため、貯えを失えば致命傷となる。先人たちの失敗例から
注意点を学ぼう。

■株で2000万円がパー

 まずは株式投資で大損した元大手ゼネコン勤務の大武雄二氏(仮名、63歳)の声を紹介しよう。

「定年退職後、証券会社の営業マンから『預金だと金利は1%にもならない。株式投資をして
みませんか』と勧められたことをきっかけに投資を始めました。購入したのは、東京電力
と東武鉄道の2銘柄。東電はアジア進出で将来が期待できる割安株だと思い3000株を900万円
で、東武鉄道株はスカイツリーの完成が近付けば徐々に株価が上がると思い1万5000株を750
万円で買いました。

 二つとも安全な値上がり株だと思って選んだのですが、東電は増資に踏み切り、株価が
1900円にまで下落。上がる気配がないので手放したら、300万円以上の損になっていました
。ショックでしたが東武鉄道で取り戻そうと思っていたら、今度は東武鉄道も増資。

 いまも株価が300円台にまで落ち込んでいて、売れば再び300万円の損になる。甘いセール
ス文句に乗って株式投資を始めましたが、1500万円以上あった資産をわずか2年余りで700万
円も減らすなんて、私がバカでした」

 大武氏はいつか値上がりするのを待ち続けるというが、このまま下がり続けたらと思うと
ぞっとする。続いては元大手電機メーカー勤務の真淵剛氏(仮名、72歳)の悲痛な叫び。

「私は日本航空株でヤラれました。国策会社だから倒産するはずがないという理由で投資
したため、経営再建が進まず株価が下がり続けていた時も、『最後は国が面倒を見る、今が
買いどきだ』と買い増してしまった。ただ90円、70円と下げていくうちに『さすがにまず
い』と思ったが、そのまま売り時を逃して上場廃止へ。株券が紙くずになった。この時の
損失は2000万円近くで、しかも女房の実家から1000万円を借りていたため、面子がない。
女房はしばらく実家から帰ってきませんでした」

 言わずもがなのことだが、株式投資に「安全・安定」はない。銘柄選びを間違えればアッ
という間に老後の貯えが消えるのだ。

ソース
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/2287



[この記事の続きを読む ]

【調査】「負担増でも社会保障充実を」47%…朝日新聞世論調査

2011年03月22日 10:41

TKY201103210228.jpg
調査】「負担増でも社会保障充実を」47%…朝日新聞世論調査[03/21]

1 :( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)φ ★:2011/03/21(月) 20:30:55.06 ID:???
年金など社会保障のあり方について、朝日新聞社が実施した郵送による世論調査によると、
日本が目指す方向は「負担が増えても社会保障を維持・充実させる」が47%と、「保障の
水準が下がっても負担を軽減する」の36%を上回った。消費税増税について「社会保障
財源確保のため」として聞くと、賛成が57%で、反対は37%だった。その一方で、政府や
政党は年金制度をどうするべきか判断材料を「示していない」が89%に達するなど、政治への
強い不満が表れている。

年金制度への信頼は「大いに」「ある程度」あわせて59%、信頼していないは「あまり」
「まったく」あわせて40%で、一定の信頼感はある半面、いまの制度は「公平」と考える人は
24%にとどまり、66%は「公平でない」と感じている。社会保障財源確保のための消費税
増税に賛成の57%の人に、何%までなら認めるかと聞くと、ほぼ半数が「10%」と答えた。
続いて多いのは「7%」で3人に1人だった。消費税の使い道を社会保障分野に限り、その費用の
増加に合わせて税率を引き上げるという意見に対しても、賛成が50%と反対42%を上回っている。

財源不足を補う方法を四つの選択肢で問うと、消費税引き上げ44%、所得税・法人税の引き上げ
23%、保険料引き上げ3%、サービスの削減16%となり、所得税・法人税の引き上げを考える
人も一定程度いる。年金問題での政府の取り組みを「評価する」は「大いに」「ある程度」あわせて
21%で、「評価しない」が「あまり」「まったく」あわせて76%だった。菅内閣の進める
「社会保障と税の一体改革」の取り組みに「期待する」は24%にとどまり、70%は「期待しない」
と冷ややかだ。

調査は全国の有権者3千人を対象に2月上旬から3月中旬にかけて実施。有効回答率は71%で、
このうち大半の回答は東日本大震災よりも前に得た。



朝日新聞 http://www.asahi.com/health/news/TKY201103210220.html



[この記事の続きを読む ]

【保険】日本生命、第一生命、明治安田生命、住友生命の生保大手4社、「免責条項」を適用せず全額支払いを決定

2011年03月13日 05:39

保険日本生命第一生命明治安田生命住友生命生保大手4社、「免責条項」を適用せず全額支払いを決定 [11/03/12]

1 :本多工務店φ ★:2011/03/13(日) 00:17:40.81 ID:???
東北地方に店舗を持つ各銀行は12日、東日本大震災の影響で停止した現金自動預払機(ATM)の復旧作業を進めた。
ゆうちょ銀行は11日夜に約3000カ所でATM利用ができなくなっていたが、12日夕までに約1000カ所が復旧。
セブン銀行のATM停止も、11日の約2100台から約1100台に減った。
青森、岩手、宮城、福島各県の地方銀行や、みずほ銀行など大手銀行も、
12日は東北地方の複数支店で臨時営業を開始。
キャッシュカードや預金通帳を紛失した人でも、
免許証などで本人確認ができれば、10万円を上限に現金の引き出しに応じた。
13日は地銀、大手銀ともに、こうした対応を行う店舗が増える見通しだ。
ゆうちょ銀行も同日午前10時から午後3時まで、仙台支店など東北6県の16カ所で休日営業を実施。
被災者の貯金の払い戻し(上限20万円)に応じる。

一方、保険各社も対策を本格化。
日本生命第一生命明治安田生命住友生命生保大手4社は、
大規模災害の際に死亡保険金を削減する「免責条項」を適用せず、全額支払うと決定。
また全ての生保が、被災者の保険料の支払い猶予に応じる。
損害保険業界では、東京海上日動火災保険が、地震保険などの支払いに備え、
損害調査などに当たる応援部隊を被災地に派遣した。

ソース:時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2011031200541




[この記事の続きを読む ]

【社会保障】朝日新聞社説 「主婦年金救済」に激怒 「正直者が損をする」「やめるべきだ」

2011年02月03日 13:17

社会保障朝日新聞社説 「主婦年金救済」に激怒 「正直者が損をする」「やめるべきだ」…J-CASTニュース[11/02/02]

1 :JD@かしゆかさんφ ★:2011/02/02(水) 20:24:42 ID:???
朝日新聞が厚生労働省による「専業主婦の年金救済策」に激しく反発している。「年金未納でも受給OK」という
一種の「徳政令」に対し、社説で「正直者が損をする」「このような不公平な措置は、やめるべきだ」と訴えている。
インターネット上でも、「救済策」の評判は芳しくないようだ。

2011年2月2日付の朝日新聞朝刊は、「主婦の年金…この不公平は許されない」と題した社説を載せた。

■離婚などの場合に変更届けせず保険料未納に
問題となっている救済策の構図は、おおまかに言うとこういうことだ。主にサラリーマン世帯の専業主婦
(3号被保険者)は、自身で保険料を納めなくても払っているとみなされる。しかし、離婚したり夫が自営業に
転職したりした場合には、「3号」ではなくなり保険料納付が必要となる。

ところが、「3号」からの変更届けを自分では出さなかったために「3号」扱いのままで、本来は必要だった保険料を
払ってこなかった人が、数十万人から100万人もいることがこのほど明らかになった。
10年12月までは、年金を受け取る手続きの際などに「3号からの変更漏れ」が分かった場合、直近2年分の
国民年金保険料の支払いを求められた上で、それ以前の保険料については未納扱いとされていた。
年金を受給するには最低25年間、満額受けるには40年間の納付が必要で、結果的に無年金となったり
減額受給となったりした人が出ていた。

多くのケースでは、「3号からの変更届け出」の必要性を知らなかったようだ。「旧社会保険庁の周知活動も
不十分だった」(厚労省)というわけで、やむを得ない部分があるという認識だ。事態を放置すると無年金の人などが
続出することから、同省は11年1月から対応を変えた。従来は未納扱いとしていたが、「3号」としての資格が
継続していたとみなすことにしたのだ。「未納分は不問」というわけだ。直近2年については、国民年金保険料の
支払いを求められるのは以前と一緒だ。

この措置に対し、朝日社説は、正しく「3号」からの切り替え手続きをして保険料を納めてきた人と比べ「不公平だ」と指摘している。
すでに手続きを済ませ、「未納扱い」が確定した人も無年金や減額給付の状況が救済されるわけではない点も問題視している。

>>2以下へ続く


http://www.j-cast.com/2011/02/02087141.html?p=all






[この記事の続きを読む ]

【社会保障】血税どこまで!ミスター年金の"置き土産" 年金記録対策1344億円

2010年09月24日 07:09

社会保障血税どこまで!ミスター年金の"置き土産" 年金記録対策1344億円 [09/23] 

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2010/09/23(木) 17:22:05 ID:???
ミスター年金」こと長妻昭・前厚生労働相(50)は大きな課題を残していった。
2011年度予算の概算要求で、「年金記録問題対策費」として1344億円も
要求していたが、これに対し、永田町周辺や霞が関の官僚から「理解に苦しむ
過大な予算要求」と反発の声が上がっている。消えた年金問題への対応は大事な
ことだが、これだけの血税投入が必要になるなら、別の手段もあったのではと
疑問視する向きは多い。

消えた年金記録問題は07年の発覚からはや3年が経過した。が、いまだにすべての
国民の年金記録が確認されていないばかりか、膨大な確認作業が残されたままの状態に
なっている。

記録の確認作業を進めている特殊法人、日本年金機構から「ねんきん特別便」や
「ねんきん定期便」が次々と送られてくるものの、肝心の統合作業は遅々として
進んでいないのが実情だ。

それでも年金記録問題に恋々とした長妻前厚労相は「10-13年度の4年間で
全記録をチェックする」とぶち上げたが、「完ぺきにやろうとすれば高くつくし、
もっと無理なくゆっくりやってもよいはずだ」(官庁幹部)と、長妻氏の姿勢に
疑問を投げかける官僚は少なくなかった。

「そもそも年金記録をズサン管理していた社会保険庁が、こんな大プロジェクトを
無理なく管理できるはずがない。現実に10年度の委託先を決める入札で問題が起き、
作業開始が大幅に遅れた」(別の官庁幹部)

年金記録の統合作業を委託する業者選定で、厚労省か日本年金機構の職員が入札情報を
漏洩した疑惑が発生。その調査のために作業開始が遅れたというのだ。

実際の記録の確認作業は単純で退屈なもの。でかいコンピューターシステムで管理
されている年金記録が正しいかどうかを確認するために、6億枚も残っている古い
紙記録と突き合わせる。

具体的には、まず紙記録を画像としてパソコンに取り込み、それぞれの画像化ファイル
に名前をつけ、検索できるようにする。そしてパソコンの画面上に、紙記録の画像化
ファイルと、コンピューターシステムで管理されている年金記録を並べて表示し、
比較・確認するというものだ。

この作業の大半は外部に委託され、人海戦術で行われている。厚労省は400億
~500億円もの資金を投じて突合システムを構築したことになっているが、実際は
手作業の域を出ない。

さらに、「厚労省では今後、全国30カ所近くの会場に最大1万8000人を動員して、
指差し確認作業をやる計画になっている」(関係者)ともいわれる。その委託費用や
パソコン端末の貸借料などで予算は1000億円を超えるという。

これに付属する対策費を含め、厚労省が年金記録問題で求める来年度予算額が1344
億円に上るというわけだ。

国民にとって、老後の生活を支える年金は大切な資産。その情報をズサンに管理して
いた社保庁(厚労省)の罪は重い。しかも、その修復・確認作業のために、どこまで
血税が投入されるのかいまだに底は見えない。

年金記録問題の解決は大事なことだが、社保庁の不手際のためにジャブジャブと血税
投入されていくのは、どうもすっきりしない。後任の細川律夫厚労相(67)のもと
野放図な税金投入が“爆弾”と化す可能性もある。

http://news.nifty.com/cs/headline/detail/fuji-zak20100922008/1.htm


[この記事の続きを読む ]

【社会保障】国民年金保険料、悪質滞納は国税庁が"強制徴収"--厚労相が委任方針、納付率向上狙う

2010年08月11日 14:17

社会保障国民年金保険料悪質滞納国税庁が"強制徴収"--厚労相が委任方針、納付率向上狙う [08/11]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2010/08/11(水) 01:00:17 ID:???
長妻昭厚生労働相は10日、国民年金保険料の悪質な滞納者について、
国税庁に財産差し押さえを含む強制徴収を委任する方針を固めた。

所得が1000万円以上あるのに保険料を2年以上滞納し、
財産を隠している加入者らを対象に想定。国税庁が社会保険料を
集めるのは初めて。納付率の向上とともに、民主党には税と保険料を
一体的に徴収する「歳入庁」構想の布石とする思惑もある。

国税庁への委任は1月の日本年金機構(旧社…

※日経ソースなのでここまで

◎ソース
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819481E2E5E2E2E58DE3E2E2EAE0E2E3E29F9FEAE2E2E2

◎関連スレ
社会保障】国民年金、未納率が4割超し過去最悪に:団塊の世代が受給者側に回ったことも悪化の原因 [10/08/05]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1281021790/

【財政/社会保障】2011年度予算編成、123兆円の年金積立金"取り崩し案"浮上 [08/05]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1280935637/



nenkin_20100811141618.jpg

[この記事の続きを読む ]

【社会保障】国民年金、未納率が4割超し過去最悪に:団塊の世代が受給者側に回ったことも悪化の原因

2010年08月06日 19:12

社会保障国民年金未納率が4割超し過去最悪に:団塊の世代が受給者側に回ったことも悪化の原因 [10/08/05]

1 :本多工務店φ ★:2010/08/06(金) 00:23:10 ID:???
日本年金機構は5日、09年度の国民年金保険料の未納率が40.02%(08年度37.9%)となり、過去最悪になったと発表した。
納付率は59.98%で初めて6割を割った。
未納率の悪化は4年連続。
年金機構は悪化理由を「年金記録問題への対応に人手を割かれた」と説明するが、
未納率悪化に歯止めが掛からないだけでなく、「ねじれ国会」の下、民主党の主張する制度改革の行方も不透明で、
無年金・低年金者増大の懸念は強まるばかりだ。

年金機構は納付率が高い団塊の世代のうち、49年生まれが60歳に達し、受給者側に回ったことも悪化の原因に挙げる。
未納率を世代別に見ると、25~29歳は52.9%と最も高く、最低の55~59歳(26.7%)の倍近い。
若い世代を中心に年金制度への不信が高まっているのに加え、
非正規労働者が増え、定額保険料(10年度は月1万5100円)を払えない人が急増していることも影響している。

こうした事態を踏まえ、民主党は所得に応じた払いやすい保険料とし、国民年金の代わりに全額税による最低保障年金を創設するとしている。
しかし依然具体性に欠け、国民の不信解消には結びついていない。
同党は年金機構と国税庁を統合した歳入庁をつくり、徴税ノウハウを用いて未納を減らすとも言う。
だが、徴税していない課税最低限より低い所得の人から保険料を集める能力があるのかどうかも未知数だ。

国民年金保険料の未納率は92年度の14.3%を底に年々上昇し、02年度に当時過去最悪の37.2%まで悪化した。
年金機構の前身、旧社会保険庁は「納付率80%」の目標を設定し、一時は回復に向かったものの、
07年度に年金記録問題が発覚、納付担当職員の6割を記録問題に充てたことが響き、毎年約2ポイントずつ低下している。
年金機構は当面の納付率目標を「現状維持」とする意向だが、年金記録問題を重視することが制度の劣化を招くという皮肉な状況に陥っている。

ソース:毎日jp
http://mainichi.jp/select/today/news/20100806k0000m040082000c.html


[この記事の続きを読む ]

【財政/社会保障】2011年度予算編成、123兆円の年金積立金"取り崩し案"浮上

2010年08月05日 10:36

財政/社会保障2011年度予算編成、123兆円の年金積立金"取り崩し案"浮上 [08/05]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2010/08/05(木) 00:27:17 ID:???
政府の2011年度予算編成で、公的年金の受給者に給付される基礎年金の
財源確保策として、約123兆円の年金積立金の一部を取り崩す案が浮上して
いることが4日、分かった。

基礎年金は給付費約21兆円の2分の1を国庫(税)で負担しており、09、
10年度は財政投融資特別会計の「埋蔵金」充当でしのいだが、11年度は
不足の財源約2・5兆円捻出にめどが立っていないため。積立金取り崩しは
年金財政の持続性や将来世代の給付水準に影響しかねず、予算案決定まで
調整はもつれそうだ。

基礎年金は現役世代が支払う保険料と国庫で賄う。国庫負担は以前は3分の1
だったが徐々に増やし、09年度から2分の1に。だが、引き上げに要する
財源として見込んでいた消費税増税は先送りされ、埋蔵金は残り少ない。

政府は、厚生年金と国民年金の積立金を最大2・5兆円取り崩し、国庫(一般
会計)に貸す形にした上で財源をひねり出す案を検討。ただ将来、利子を付けて
年金積立金に戻す必要がある。過去に貸した分さえ返ってきておらず、
返済が実行されなければ年金財政に穴があくことになる。(共同)

◎ソース
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2010080401000758.html


[この記事の続きを読む ]



アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。