■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【経済】国の借金が908兆円に増加、過去最高を更新

2010年11月10日 21:11

経済国の借金908兆円に増加、過去最高更新=財務省[10/11/10]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2010/11/10(水) 17:14:49 ID:???
[東京 10日 ロイター] 財務省が10日に発表した9月末の
「国債及び借入金並びに政府保証債務現在高」によると、国債や
借入金などを合わせた国の債務残高(借金)は
908兆8617億円となり、過去最高更新した。
 
国債残高は741兆2878億円で、前回公表の6月末から
7兆4794億円増加した。
普通国債は同8兆0614億円増の613兆8134億円で、
このうち10年以上の長期国債は391兆1225億円、
2年から5年の中期国債は184兆3385億円、
1年以下の短期国債は38兆3524億円。
借入金は54兆3903億円で、政府短期証券は113兆1836億円と
なった。また、政府保証債務は45兆7353億円だった。


http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK046596220101110


[この記事の続きを読む ]
スポンサーサイト

【コラム】「国の借金」意味分かって使ってる? 家計簿的発想で「国家のバランスシート」を見るなかれ

2010年08月22日 05:25

【コラム】「国の借金」意味分かって使ってる? 家計簿的発想で「国家のバランスシート」を見るなかれ [10/08/17]
graph001.jpg


1 :依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★:2010/08/21(土) 12:28:06 ID:???
 日本の財務省やマスコミ、評論家、それに政治家などは、好んで「国の借金」という用語
を使用する。その割に、彼らはバランスシート(貸借対照表)について全く理解していない
わけだから、実際、困ったものである。

 借金とは「人から借り入れた財産」を意味し、バランスシートの負債項目に計上されるべ
きものだ。「国の借金! 国の借金!」などと騒ぎ立てるのであれば、常識としてバランス
シートについて理解していなければならないはずだが、現実はどうも違うようだ。


[この記事の続きを読む ]

【資格】公認会計士の試験には受かっても、資格が取れない人が急増…政府、試験制度の見直し検討へ

2010年08月02日 11:24

資格公認会計士の試験には受かっても、資格が取れない人が急増…政府、試験制度見直し検討へ [08/01]

1 :きのこ記者φ ★:2010/08/01(日) 21:45:33 ID:???
「難関」と言われる公認会計士試験に受かったのに、就職できない「会計士浪人」が急増している。
企業に勤める財務の専門家を増やそうと4年前から合格者を増やしたが、
ふたを開けてみれば、企業は受け入れる態勢になっていなかった。国は再び試験制度見直しを検討し始めた。

会計士は国家資格で、金融庁が試験をしている。会計士の資格を得るには、会計士試験に合格後、
企業か監査法人などで会計監査の実務を2年以上積まなければならない。

金融庁は2006年、「企業内の専門家など幅広い分野で活躍が期待される」として、合格者数をそれまでの
1千人台から2千~4千人台に増やした。ところが、08年の合格者のうち企業に就職したのは1~2%。
試験合格者ではなく経験のある会計士を求める企業が多く、合格者が実務経験する環境も整っていなかった。
「合格者は会計の実務経験が積めるか不安が強く、企業への就職希望者が少ない」(金融庁)という。

監査法人や会計士事務所も09年には、不況で採用者数を大幅に減らした。
日本公認会計士協会によると、今年3月末で、09年の合格者約2200人のうち約600人が未就職で
「受かっているのに資格が取れない状況」という。

金融庁は昨年12月、産業界や会計士協会などとつくる懇談会で試験の見直しを検討し始めた。
試験を2回に分け、難易度を下げた1次試験の合格者にも何らかの資格を与える案が有力だ。
1次試験後に企業などに就職して実務経験を積み、その後、2次試験に合格すれば会計士になれるようにする。
企業に勤めても資格を取りやすくするため、実務や講習の条件も緩くする。

懇談会は今年夏にも方向性を出す。これに基づき、最短で来年の通常国会で公認会計士法を改正し、
その3~4年後に制度が変わる見込みだ。

一方、会計士の質をどう向上させるかの議論は迷走している。
企業の不正決算では会計士が虚偽の監査証明を出す例が相次いでいる。
06年の試験改革では「監査の質的向上」も目標にしたが、その後も会計士が不正決算を見過ごす例が後を絶たない。

会計士協会は「資格を取りやすくすれば、質の低下につながりかねず、合格者数を減らすべきだ」と主張する。
一方、金融庁は「会計士へのニーズは今後も大きい。質の問題は別の方法で解決すべきだ」という姿勢で、
資格取得後の研修を受けなければ資格を一時無効にする対策などを提案する。だが、今のところ具体策はまとまっていない。

会計士を目指す都内の私立大4年生(21)は「試験の制度を変えるだけでは解決にならない。社会や企業から評価され、
信頼される資格になるために必要な見直しをしてほしい」という。
[この記事の続きを読む ]

【金融】「総量規制」で個人事業主ピンチ・・・個人事業主は「年収ゼロ」で、お金を借りられなくなる

2010年04月13日 15:19

【金融】「総量規制」で個人事業主ピンチ・・・個人事業主は「年収ゼロ」で、お金を借りられなくなる[04/12]

1 :おまコンニャクρ ★:2010/04/12(月) 11:55:28 ID:???
「総量規制」で個人事業主ピンチ 民主党が金融庁方策に噛みつく
2010/4/12 11:27

貸金業にかかわる「総量規制」の施行を2010年6月に控えて準備を進めている金融庁に、
民主党ら与党議員らが噛みついた。4月2日に開かれた金融庁の政策会議で、大塚耕平金融担当副大臣が
出席した議員らに示した「借り手の目線に立った10の方策」をめぐって会議が紛糾。
これまで検討を重ねてきた貸金業制度プロジェクトチームや、事前の事務局会議などの内容が
生かされなかったためだ。

大塚副大臣としては、この日の政策会議で合意を取り付けて、早々にパブリックコメントを募る腹づもり
だったが、12日の週にも再度、政策会議を開くことになった。このままでは6月の実施が遅れる可能性も
出てきた。

■個人事業主は「年収ゼロ」で、お金を借りられなくなる

政策会議で配布された「借り手の目線に立った10の方策」は、金融庁が「総量規制」に関する課題と
その解決策を消費者などにわかりやすく示した、いわば「手引書」。
「イラストを多用して、手にした人がイメージできるようにした」(金融庁)もので、
一般向けには4月7日に金融庁のホームページで公開した。

問題となったのは、個人事業主をめぐる扱いだ。事業所得を「年収」として算入する件では、
総量規制のベースになる年収が、給与や恩給・年金、不動産の賃貸収入と定義されていて、
いまのままでは個人事業主は「年収ゼロ」扱いで、お金を借りられなくなる。

これに対応する方策として、金融庁は「事業所得のうち、定期的な収入として認められるもの」を
定義に加えようとしたが、「これでは現行と変わらない」と横ヤリが入った。
ある貸金業者の幹部は、「だいたいどの収入が定期的なのか、判別は容易ではない」と話し、
実効性が伴わないと指摘する。

また、個人事業主に事業計画書の提出を求めたり、計画作成の過程で相談に応じるなど、
銀行の事業融資とほとんど変わらない対応を貸金業者に求めている。

借り手にとって敷居が低く、借りやすさが貸金業者の「売り」だったが、
「これでは銀行を利用しろというようなもの」(会議に出席した与党議員)とあきれぎみだ。
[この記事の続きを読む ]

【経営】大企業の利益剰余金2倍 80年代比 異常なため込み 売上高比率

2010年03月13日 11:35

【経営】大企業利益剰余金2倍 80年代比 異常なため込み 売上高比率 [10/03/11]

1 :依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★:2010/03/12(金) 16:22:54 ID:???
 大企業(資本金10億円以上)の売上高に対する利益剰余金内部留保の一部)の割合が、
2000年代(2000~08年度)の平均で20%に達することが、本紙試算で分かりました。

 これは、1980年代(80~89年度)の平均の9%の2倍以上の水準です。大企業が、
90年代から2000年代にかけ、異常な内部留保の蓄積を進めてきたことを示しています。
売上高が80年代から2000年代平均で1・5倍なのに対し、利益剰余金は同期間に3・4倍
に急増しています。

 特に90年代からは、売上高がほとんど伸びていないのに利益剰余金は増え続けています。
この時期の「構造改革」について経済産業省のホームページは、子ども向けに解説する「キッ
ズページ」で、「もうかる分野、企業に、もっと金や人が集まって、経済が大きくなっていく
こと」などとしています。

 ところが実際には、経済が大きくなるどころか、売上高は伸びませんでした。大半の中小
企業への支援を切り捨てる99年の中小企業基本法改悪、派遣労働の原則自由化などで、
下請けへの異常な単価たたきが横行し、非正規雇用の労働者が急増。若年層をはじめとした
大量の貧困層が拡大し、底抜けの低落状態となりました。

 労働者、中小・零細業者を犠牲にして蓄えられた大企業内部留保は、海外への資本投資と
しても使われ、国内産業は「空洞化」させられています。このような過剰な内部留保の蓄積を
中小・零細業者、労働者に返すべきです。

2010031101_06_1.jpg
[この記事の続きを読む ]

【経済】上期の法人税収、初めてマイナスに 業績悪化で還付金が税収上回る

2009年11月03日 09:30

【経済】上期の法人税収、初めてマイナスに 業績悪化で還付金が税収上回る[09/11/02]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2009/11/02(月) 17:42:42 ID:???
財務省が2日発表した平成21年度上期(4~9月)の法人税収は、世界同時不況を受けて
業績が悪化した企業への還付金が税収を上回り、1兆3075億円のマイナスになった。
上期でマイナスになるのは、比較可能な昭和35年度以降初めて。

平成21年度の法人税収は、当初見積もりの10兆5440億円から大幅に下振れする可能性が
強まっている。
所得税なども低迷しており、一般会計税収は30兆円台後半にまで落ち込む見通しだ。

上期の一般会計税収は前年同期比24・4%減の10兆923億円にとどまった。
所得税は14・7%減の5兆5472億円だった。

同時に発表した9月の税収は、法人税はマイナス259億円、
全体でも前年同月比13・7%減の2兆1666億円だった。

[この記事の続きを読む ]

【経済政策/米国】FASBが時価会計のルールを緩和することを決定=銀行決算に大きな影響を与える可能性

2009年04月05日 12:38

【経済政策/米国】FASBが時価会計のルールを緩和することを決定=銀行決算に大きな影響を与える可能性[09/04/03]

1 :依頼@台風0号φ ★:2009/04/05(日) 01:09:51 ID:???
 米財務会計基準審議会(FASB)は2日、保有資産の価値を市場の実勢価格をもとに
見積もる時価会計のルールを緩和することを決めた。4~6月期決算から導入されるが、
1~3月期決算にも適用が可能だ。金融市場の混乱から、保有する証券化商品の価値が
目減りし、巨額の評価損の計上が続く金融機関にとって、損失額を減らすことが可能に
なるため、銀行決算に大きな影響を与えると見られる。



http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20090403-OYT8T00678.htm



[この記事の続きを読む ]



アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。