■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【為替】円、一時79円台に急伸:16年ぶり高値

2011年03月17日 11:56

為替、一時79円台急伸16年ぶり高値 [11/03/17]

1 :本多工務店φ ★:2011/03/17(木) 01:37:37.10 ID:???

16日のニューヨーク外国為替市場で相場は一時1ドル=7997銭まで急伸し、1995年4月以来、約16年ぶり高値を付けた。
東日本巨大地震や福島県の原子力発電所の事故で日本経済の先行き不透明感が強まるなか、
国内の投資家が高リスクの外貨建て資産を売却するとの見方から、ドル需要の減少を見越したヘッジファンドが買い・ドル売りを強めている。
過去最高値(7975銭)が目前に迫ってきた。

東京電力の福島第1原子力発電所の事故が深刻化し、収拾の見通しが立たないなか、米欧の投資家は日本の原発事故の行方を注視している。
世界的に金融市場が不安定になっている。

16日は欧州連合(EU)欧州委員会のエッティンガー委員(エネルギー担当)が、原発事故に関連して「事実上制御不能だ」などと述べたと伝わった。
米株式相場が下げ幅を広げるなど、市場でリスクを伴う投資を避けようとする空気が一気に強まった。
外為市場でも、ヘッジファンドなどの間で「国内投資家が本国に資金を戻すはず」との思惑が一段と強まり、円買いを勢いづかせた。

こうした状況のなか、生命保険会社や年金などの機関投資家がリスクの高い海外への新規投資に慎重になるとの見方が広がっている。
海外への投資が細れば、ドルの買い手が減り、円高・ドル安が進みやすくなる。
混乱の拡大を受け、企業が手元資金を確保するため、これまで蓄えたドルを円に換えて国内に戻し始めていることも円相場を押し上げている。

資金の流れの変化に敏感なファンドが積極的に円を買っており、値動きを大きくしている面もある。
本来、原発事故は日本経済の先行きを不透明にするため、円売りを招いてもおかしくない。
だが市場参加者の関心は投資家や企業の動きに集中しており、円が一段と買われている。

一段の円高進行は、輸出企業にとって逆風となり、巨大地震の打撃を被ったばかりの日本経済に追い打ちをかける恐れがある。
ただ世界的な需要増で国際商品市況の上昇が続くなか、輸入物価の上昇に一定の歯止めとなる面もある。

高値が目前に迫ったことで、市場参加者は政府・日銀による円売り介入への警戒感を強めている。
円は政府・日銀の介入姿勢を試すようにじりじりと上昇しており、投機筋と当局の神経戦の様相も見せ始めた。

日銀は14日の金融政策決定会合で追加の金融緩和を決定。短期金融市場への資金供給も拡大している。
やや長い目でみれば、異例の緩和政策の出口を探り始めた米欧との金利差が広がり、円相場の上値も重くなるとみられるが、
足元では米金利が低下していることもあり、円買い・ドル売りの勢いが優勢だ。

ソース:日本経済新聞
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819591E3E4E2E0948DE3E4E2E1E0E2E3E39F9FEAE2E2E2



[この記事の続きを読む ]
スポンサーサイト

【金融】次の標的は銀行……“ウィキリークス発”世界恐慌の危機

2010年12月09日 14:47

金融次の標的銀行……“ウィキリークス発世界恐慌危機 [10/12/07]

1 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2010/12/08(水) 21:44:26 ID:???
 米政府の機密情報を暴露し、大きな話題になっている民間の内部告発サイト、ウィキリーク
ス。同サイトの創設者であるジュリアン・アサンジ氏(39)は米有力経済誌「フォーブス」
とのインタビューで、「次の標的は米国のメガバンク。1行か2行かはつぶれるかもしれない
」と発言。米金融界は戦々恐々としている。標的は米国最大の金融機関、バンク・オブ・ア
メリカとの見方がもっぱら。もし発言通りになったら、日本の金融界も激震に見舞われること
になる。

 ウィキリークスが米国の機密外交公電25万通の一部を公開し始めたのは米時間11月28日。
フォーブスとのインタビューはそれに先立つ11月初旬に行われているが、そのなかでアサン
ジ氏はこう語っている。

 「米国のある大手銀行に関する数万件の内部情報を来年公開する用意がある。(公開した
ら)1行か2行はつぶれるかもしれない」

 発言のなかに登場する「米国のある大手銀行」について、アサンジ氏は別の媒体で、「今
のところ、われわれはバンク・オブ・アメリカ幹部の5ギガバイト(の情報)と向き合ってい
る。どのようにしてそれを公開すればいいのか、これは難しい問題だ」とも発言。標的はバ
ンク・オブ・アメリカではないかとウワサされている。

 バンク・オブ・アメリカはノースカロライナ州シャーロット市に本社を置く銀行。「バン
カメ」の略称で呼ばれている。昨年、米投資銀行のメリルリンチを傘下に収め、米国最大の
民間金融機関となった。総資産は2兆5000億ドル(約210兆円)規模。

 そのバンク・オブ・アメリカについては、直近の四半期決算報告で、総額3750億ドル(約
31兆円)に上るモーゲージ債券(MBS)について、ニューヨーク連銀や大手債券投資会社であ
るPIMCO、ブラックロックなどから買い戻しを請求されていることが明らかになっている。

 バンク・オブ・アメリカの自己資本額は2350億ドル(約20兆円)。仮にMBSの買い取りを余
儀なくされると、同行は債務超過に陥り、経営破綻は免れない。まさに危機的な状態に陥る
といっていい。

 バンク・オブ・アメリカは今のところ、この買い取り請求を拒否しているが、窮地に陥っ
ていることには変わりはない。そこにウィキリークスによる機密情報の公開が重なれば、米金
融界の混乱は頂点に達することが予想される。

 ウィキリークスに対しては、米国内でも批判が高まっている。同サイトにサーバーを提供
していた米アマゾンがサービスを打ち切ったほか、「アサンジ氏は暗殺されるべき」(カル
ガリー大学のトム・フラナガン教授)といった過激な発言も相次いでいる。


http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1012/07/news013.html




[この記事の続きを読む ]

【金融不安】アイルランド財政危機、欧州5か国が緊急声明

2010年11月13日 12:30

金融不安アイルランド財政危機欧州5か国緊急声明 [10/11/12]

1 :本多工務店φ ★:2010/11/13(土) 00:03:47 ID:???
英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペインの5か国の財務相は12日、
金融不安が続いているアイルランド問題に対する緊急の共同声明を発表した。

声明では財政危機に陥った欧州連合(EU)加盟国を支援する仕組みが既に用意されていることを示した上で、
「どんな議論があろうとも、現在の投資家に新たな負担を押しつけるものではない」と言及し、
民間の国債保有者を巻き込まない姿勢を強調した。
これに対してアイルランド政府は「EUの連帯を歓迎する」とのコメントを発表した。

アイルランド経済は、財政危機を背景に国債の利回りが急上昇(価格は下落)しており、
緊急声明の発表で市場の動揺を抑える姿勢を示した形だ。
欧州ではアイルランド財政危機を受けて国債を売却する動きが加速しておりEUによる今後の対応が注目されている。


http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20101112-OYT1T01178.htm


[この記事の続きを読む ]

【金融政策】日銀、異例の資金供給正式決定

2010年11月06日 10:55

金融政策日銀異例資金供給正式決定 [11/05]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2010/11/05(金) 19:39:05 ID:???
日銀は、市場に大量の資金を供給する金融緩和策の柱として、35兆円規模の
基金を活用し、週明けから国債の買い入れを始めるほか、来月には値下がりの
おそれがある金融商品の買い取る異例の措置を正式に決めました。

日銀は、5日の金融政策決定会合で、市場に大量の資金を供給する包括的な
金融緩和策の柱として先月打ち出した35兆円規模の基金を活用して、
週明けから国債の買い入れを始めることを決めました。さらに基金のうち
5000億円を活用して、上場型の投資信託や不動産投資信託などを買い取る
措置も来月からスタートさせることを正式に決めました。日銀が、こうした
値下がりするおそれのある金融商品を買い取るのは異例のことです。

また、政策金利を0%から0.1%程度の範囲に誘導する事実上のゼロ金利
政策を維持することも決めました。

会合のあと、記者会見した白川総裁は、アメリカのFRB=連邦準備制度理事会
が打ち出した金融緩和に比べて日銀の措置は規模が小さいと指摘されている
ことについて「投資信託など国債に比べて損失のリスクが大きい資産を買い取り、
日銀がみずからリスクを取ることで企業が資金を調達しやすくなる」として、
金融緩和の効果は十分に発揮されるという考えを強調しました。

そのうえで「今後、景気が悪化すれば、基金の拡大を通じて金利の低下を促す
ことも有力な選択肢だ」と述べ、追加の金融緩和の用意があるという考えを
示しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20101105/k10015060061000.html


[この記事の続きを読む ]

【金融政策】日銀、実質的「ゼロ金利」明確に 資金供給5兆円増

2010年10月06日 14:15

1やるっきゃ騎士φ ★:2010/10/05(火) 14:08:57 ID:???


日本銀行は5日の金融政策決定会合で、政策金利の誘導目標を従来の「年0.1%前後」から
「0~0.1%」へと引き下げるとともに、市場への資金供給量を5兆円増やすことを柱とした
追加の金融緩和を決めた。
利下げは2008年12月以来で、実質的な「ゼロ金利」にすることを明確にした。
日銀ゼロ金利を解除したのは06年7月で、それ以来となる。

さらに日銀は「物価の安定が展望できる情勢になったと判断するまで、実質ゼロ金利政策を
継続していく」とし、実質ゼロ金利が当面続く見通しであることを示唆した。

資金供給の増額は、5兆円規模の「基金」を創設し、金融機関から国債やコマーシャルペーパー(CP)、
社債、不動産投資信託(REIT)、指数連動型上場投資信託(ETF)などを買い入れる。

日銀の追加緩和は8月30日の臨時会合以来。米欧の景気減速や円高の影響から企業の先行きの景況感が
悪化し、景気回復のシナリオが崩れかねないため、追加緩和で先行き不安を和らげる狙いがある。

新型オペは、政策金利と同じ利率の固定金利で金融機関に長めの資金を貸し出す。
日銀は8月30日の臨時会合で、新型オペの規模を10兆円増やして計30兆円にするとともに、
上積み分の貸出期間を3カ月から6カ月に延ばした。

今回、さらに資金供給規模を5兆円増やし、長めの期間の金利をさらに下げることを促す狙い。
また、新たに買い入れ資産を増やすことで、企業が資金を借りやすくして、設備投資などを
下支えする効果を期待している。

また、外国為替市場では、政府・日銀による円売りドル買いの為替介入後も1ドル=83円台前半まで
円高が進んでいる。米連邦準備制度理事会(FRB)が11月にも追加緩和に踏み切るという見方も
強まっている。日銀が追加緩和を見送れば、円高が一層進むとみられていたことも、今回の緩和決定に
つながったとみられる。

日銀は会合後の公表文で、足元の景気について「改善の動きが弱まっている」と付け加え、
従来の「緩やかに回復しつつある」との見通しを継続したものの、景気の先行きは引き下げた。


http://www.asahi.com/business/update/1005/TKY201010050209.html
日銀サイトhttp://www.boj.or.jp/から、2010年10月 5日 「包括的な金融緩和政策」の実施について(13時38分公表) (PDF, 199KB)
http://www.boj.or.jp/type/release/adhoc10/k101005.pdf


[この記事の続きを読む ]

【金融政策】日銀、新型オペを6カ月に延長し10兆円追加--臨時会合

2010年08月31日 05:38

金融政策日銀新型オペ6カ月に延長し10兆円追加--臨時会合[10/08/30]
オペ


1 :やるっきゃ騎士φ ★:2010/08/30(月) 12:37:12 ID:???
8月30日(ブルームバーグ):日本銀行は30日昼すぎ、同日開いた臨時の
金融政策決定会合で、新型オペによる資金供給額を20兆円から30兆円に
引き上げるとともに、うち10兆円の資金供給期間を6カ月にすることを
賛成8、反対1で決定したと発表した。
反対したのは須田委員。
円高、株安が進行し、景気・物価の下振れ懸念が高まっていることに
対応した。
政策金利は0.1%に据え置いた。
長期国債買い入れ額は月1.8兆円に据え置いた。

ソースは
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920015&sid=aOWPG9ze4KD4



[この記事の続きを読む ]

【金融】 輸出産業を守るための「為替介入」が裏目に ~スイス中央銀行が約1兆1600億円の為替損

2010年08月19日 12:19

金融輸出産業を守るための「為替介入」が裏目に ~スイス中央銀行が約1兆1600億円の為替損 [08/14]
ダウンロード


1 :憂哀φ ★:2010/08/18(水) 21:32:54 ID:???
ユーロ買い為替介入が裏目、スイス中央銀が損失計上

スイス中央銀行は13日に発表した2010年上半期の決算で、28億スイスフラン(2300億円)
の損失を計上した。前年同期の52億スイスフラン(4200億円)の黒字から一転した。自国の
通貨高を抑えようと、スイスフラン売りユーロ買い為替介入を続けたことが影響した。

スイス中銀は、今年に入って進んだスイスフラン高ユーロ安に単独為替介入で立ち向かった。
輸出産業を守るためだ。その結果、外貨への投資残高は09年末に比べて2.4倍に達した。

しかし、ユーロのスイスフランに対する価値は上半期で10.7%下落。為替変動による損失
は143億スイスフラン(1兆1600億円)になった。保有している金の値上がりなどで利益が
出たが、穴埋めできなかった。

ロイター通信によると、中銀のジョルダン副総裁は「デフレ圧力をかわすことができた」と介入
を擁護した。しかし、スイス国内のメディアでは「介入は間違いだった。何の成果もなかった」
といった批判が強まっている。


http://www.asahi.com/business/update/0814/TKY201008130461.html





[この記事の続きを読む ]

【国政】2008年に約2兆2600億円の救済融資を受けたハンガリーがデフォルトの危機に

2010年06月06日 09:04

【国政】2008年に約2兆2600億円の救済融資を受けたハンガリーデフォルトの危機に[10/06/04]

1 :三毛@猫舌すφ ★:2010/06/06(日) 00:05:48 ID:???
 ハンガリー新政権は国内経済が「極めて深刻な状況にある」と表明した。
この発言を受けて、欧州のソブリン債危機への懸念が強まり、ユーロが下落したほか、
ハンガリーの通貨フォリントも売りを浴びて1年ぶり安値を付けた。

  オルバン首相のシーヤート報道官は4日にブダペストで、「ハンガリー経済が極めて深刻な状況にあるのは明白だ」と述べ、
デフォルト(債務不履行)に関する観測が「誇張だとはまったく考えていない」と続けた。

ソース:ブルームバーグ
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920012&sid=aYFvb4CqDggU

 欧州連合(EU)の行政執行機関、欧州委員会のバローゾ委員長は、
オルバン首相率いるハンガリー新政権に今年の財政赤字の拡大を認めず、むしろ財政再建を加速させるように促した。

  バローゾ委員長は3日、ブリュッセルでのオルバン首相との共同記者会見で、
ハンガリーは「極めて注意を要する状況にある」と指摘し、経済成長を優先項目に掲げるオルバン政権の提案を拒否した。
ハンガリーは、2008年に発生した信用危機で救済を受けた最初のEU加盟国。
ハンガリーの通貨フォリントはこの日の市場で下落、ブルームバーグが集計する新興国市場の25通貨の中での最大の下げとなっている。

  バローゾ委員長は記者団に対し、「ハンガリーやそのほかの国へのわれわれのメッセージは、
財政健全化を加速させて、緩めてはならないということだ」と述べ、「成長のための財政健全化に反対するべきではない。
財政規律なくして成長を成し遂げることはできない」と付け加えた。

  ハンガリーは2008年にデフォルト(債務不履行)回避に向け、国際通貨基金(IMF)とEU、
世界銀行から200億ユーロ(約2兆2600億円)の救済融資を受けた。
ブダペスト時間午後3時54分現在、フォリントはユーロに対して前日比0.7%安の1ユーロ=277.48フォリントで取引されている。

ソース:ブルームバーグ
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920008&sid=aIFKpuj6tqrY
[この記事の続きを読む ]

【郵政/金融】「ゆうちょ(郵貯)の限度額1000万円の緩和を」

2009年12月29日 10:41

郵政/金融】「ゆうちょ(郵貯)の限度額1000万円の緩和を」--日本郵政社長 [12/28]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2009/12/28(月) 23:37:37 ID:???
日本郵政の斎藤次郎社長は28日の定例記者会見で、郵便貯金の預入限度額
(1000万円)について「利用者の観点からもう少し緩やかにしてほしい」と述べ、
政府に見直しを求める考えを示した。

ゆうちょ銀行は2008年4月に流動性預金である通常貯金を対象に、限度額を撤廃する
よう政府に政令改正を要望。現時点ではまだ認められていないが、斎藤社長はこの
要望を「なんら変更することはない」と述べた。ただ政府関与が残るまま限度額
緩和することには民間金融機関などから反発を招く可能性が高い。

ゆうちょ銀には「暗黙の政府保証」があるとの指摘に対して、斎藤社長は「三菱東京
UFJ銀行と郵貯に預けるのとで、どちらが安全かという意識を持っている預金者は
あまりいないのでは」と語った。

03_12_01.jpg
[この記事の続きを読む ]

【税制】扶養控除、国・地方とも廃止 税調方針、たばこ増税検討、子ども手当の非課税化など

2009年12月04日 13:50

税制扶養控除、国・地方とも廃止 税調方針、たばこ増税検討、子ども手当の非課税化など[09/12/04]

1 :のーみそとろとろφ ★:2009/12/04(金) 09:59:24 ID:???
 政府税制調査会は3日、主要メンバーで構成する企画委員会を開き、
2010年度税制改正の主要課題の扱いを固めた。
子ども手当の創設に伴い、所得税(国税)と住民税(地方税)の一般扶養控除をいずれも廃止する方針を確認した。
配偶者控除や高校・大学生がいる世帯向けの特定扶養控除は維持する。
将来的にたばこ税の大幅増税を目指す点で一致。子ども手当を非課税とする方向も固まった。
 企画委で一致した内容は4日の税調会合に提示する。
委員の合意が得られれば、11日にも策定する10年度税制改正大綱に盛り込む。
 所得税と住民税の控除制度は、所得金額から一定額を差し引いて税額を圧縮する。
15歳以下の親族と23~69歳の親族に適用する。所得税で扶養親族1人あたり38万円、
住民税で33万円を控除できる。子ども手当の対象となる15歳以下の子どもがいる場合、
差し引きで家庭の負担は減る。23~69歳の扶養親族がいる家庭の負担は増える。
負担増となる世帯の救済策も検討する。

12592394190001.jpg
[この記事の続きを読む ]



アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。