FC2ブログ

■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

【地域経済】原発停止で税44億円見込めず、福島県が苦慮

2011年04月20日 13:33

地域経済原発停止で税44億円見込めず、福島県が苦慮[11/04/20]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/04/20(水) 08:35:59.37 ID:???
東京電力福島第一原子力発電所の放射能漏れ事故に伴い、第一、第二原発の
原子炉全10基が停止していることで、福島県が2011年度当初予算に計上した
44億7000万円の核燃料税の収入が全く見込めない状況になっている。

核燃料税は定期検査の際、燃料を原子炉に装てんした時点で課税され、
事業者の東電が納税する。事故で燃料の出し入れができないため、
税収はゼロとなるのが確実で、県は
「原発事故の対応で出費がかさみ、核燃料税が入らなければダブルパンチだ」と
苦慮している。

核燃料税は、主に原発周辺地域の安全・防災対策を目的としており、
2010年度の当初予算では44億3000万円を計上、7割にあたる31億円は
県が放射線測定や防災ヘリコプターの維持、避難用の道路整備、
被曝(ひばく)医療を担う県立医大病院の運営などの費用に充てている。
残る3割の13億3000万円は地元の楢葉、富岡、大熊、双葉の各町と
周辺の6市町村に交付金として配分されている。

ソースは
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110420-OYT1T00024.htm



[この記事の続きを読む ]
スポンサーサイト



【原発事故】東電、福島県の地元産品を社員が積極購入を検討

2011年03月28日 11:12

原発事故東電福島県地元産品社員積極購入検討 [11/03/27]

1 :本多工務店φ ★:2011/03/28(月) 00:12:49.40 ID:???
東日本大震災による福島第1原子力発電所の事故を受け、
東京電力は27日、福島県地元産品社員が積極的に購入し、支援する検討を始めたことを明らかにした。

東電ではこれまでにも、青森県の台風で落果したリンゴを社員が購入して支援したり、
柏崎刈羽原子力発電所(新潟県)が事故を起こした際に、社員が新潟県への観光客誘致に協力したりした例があるという。

福島の地元産品については「まだ決めていないが、物産支援はある」(藤本孝副社長)としている。

一連の原発事故に関連し、東電の清水正孝社長は福島県の佐藤雄平知事に謝罪訪問を申し入れたが、断られている。

ソース
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110327/trd11032722170015-n1.htm




[この記事の続きを読む ]



アクセスランキング ブログパーツ