FC2ブログ

■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

【地域経済】新潟県と新潟市に合併構想が浮上 名称候補に「新潟都」「新潟州」

2011年01月26日 08:35

地域経済新潟県新潟市合併構想が浮上 名称候補に「新潟都」「新潟州」…[11/01/25]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/01/25(火) 12:27:20 ID:???
新潟県新潟市が、行政の効率化や自治体の権限強化を図ることを目的に
合併を目指していることが25日、分かった。
県と市によると、東京都と特別区の関係を参考に、市への権限拡大を
検討するほか、国に地方自治法の改正などを通じ、権限移譲を求める。

合併後の自治体の名称については「新潟州」や「新潟都」が候補にあり、
他地域との連携も視野に入れているという。


http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110125/lcl11012511590033-n1.htm




[図解]地域主権型道州制がよくわかる本
江口 克彦
PHP研究所
売り上げランキング: 49242

[この記事の続きを読む ]
スポンサーサイト



【農業】新潟県:農家に独自の生活保障、農家1戸当たり300万円~500万円…平成21年度から導入方針

2009年02月15日 05:20

【農業】新潟県:農家に独自の生活保障、農家1戸当たり300万円~500万円…平成21年度から導入方針 [09/02/14]

1 :明鏡止水φ ★:2009/02/14(土) 09:55:55 ID:???
 農家の経営を安定させ、農業の新たな担い手を確保するため、新潟県は、農家の所得の
不足分を補う形で農家1戸当たり300万円から500万円の所得を確保し、農家の生活を保障する
独自の制度を、平成21年度から導入する方針を決めました。

 新潟県が導入する農家の生活保障制度は、安心して農業に取り組める環境を整え、
新たな担い手の確保につなげようというもので、食糧の自給率を高めるねらいもあります。

 コメ農家の経営の安定に向けては、コシヒカリの生産地でありながらコメの価格下落が
深刻な打撃を与えているとして、新潟県が所得の不足する分を補う形で400万円から500万円の
所得を確保し、農家の生活を5年間保障します。

 また、米粉や飼料用といった主食用以外のコメを増やした場合、生産量に応じて確保できる
所得を5%上乗せし、水田をフルに活用しながら自給率の向上につなげるとしています。

 一方、山あいの地域の新たな農業の担い手の確保に向けては、販売や営業の経験があり、
販路を開拓できる能力を持つ人が農業に従事する場合には年間500万円を、農家の子どもなどが
後継者となった場合は年間300万円を、それぞれ3年間確保し、新たな担い手の生活を保障します。

 新潟県は、この制度を平成21年度から導入し、対象となる農家を公募する方針で、県などが
独自に農業の生活保障制度を導入するのは全国的にも珍しいということです。



http://www3.nhk.or.jp/news/t10014166911000.html
▽新潟県
http://www.pref.niigata.lg.jp/




[この記事の続きを読む ]



アクセスランキング ブログパーツ