FC2ブログ

■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

【地域経済】浜岡停止 : 「地元経済は壊滅だ」--原発城下町・御前崎、人も金も街から消え覆う悲壮感

2011年05月10日 10:25

1ライトスタッフ◎φ ★:2011/05/10(火) 01:07:09.91 ID:???


地元経済壊滅だ」。中部電力が浜岡原発の全面停止を決めた9日、地元の静岡県
御前崎市では悲鳴が上がった。市財政の4割以上を原発関連の交付金で賄う“原発
城下町”。交付金支給は維持される見通しだが、全面停止が地元経済に打撃となる
ことは確実。住民らには、東海地震が引き金となる原発事故への懸念が薄れる安堵
(あんど)がある一方、街の活気が失われることへの不安の気持ちも大きい。

交付金穴埋めを

「国の判断でトラブルのない原発を止めるんだから交付金は百パーセント穴埋めして
もらいたい。それが筋だ」。原発停止に伴う収入減額の洗い出しに奔走する御前崎市の
幹部職員は声を荒らげた。

同市では一般会計約167億円のうち、42・4%と半分近くを原発関係の交付金
依存。原発が止まれば、財政運営で厳しいかじ取りを余儀なくされる。

すでに今回の震災後、中部電が計画していた浜岡原発6号機の新設は頓挫。市では
国からの交付金8億4千万円の申請を見送り、今年度当初予算の減額補正作業に
追われている。

8日夜には、海江田万里経済産業相から石原茂雄市長に電話で、「交付金は従来通り」
と説明があったという。しかし、交付金制度には複雑な仕組みがあり、現場では混乱が
広がる。例えば、操業実績に基づいて支払われる交付金のうち、発電量から算出される
交付金は「計算上ではなくなる」と市幹部。

■「見えぬ損害」確実

「なぜ浜岡だけなのか。すべての原発が危険なはずだ」などと、当初は憤っていた
石原市長。ただ、9日夕には、「総理の判断を重く受け止める。(停止は)中部電の
判断で良い」と冷静に反応してみせたが、多くは語らなかった。

交付金の問題以外にも、原発停止に伴う地元の雇用や経済の冷え込みによる税収減と
いった「見えない損害」(市企画財政課)も確実だ。担当職員は「急を要する政策には、
財政調整基金を取り崩して手当てするしかない」と説明する。石原市長は「雇用から
経済、企業誘致。すべて厳しくなる」と吐き捨てた。(※続く)

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110510/lcl11051000030000-n1.htm



[この記事の続きを読む ]
スポンサーサイト



【地域経済】原発停止で税44億円見込めず、福島県が苦慮

2011年04月20日 13:33

地域経済原発停止で税44億円見込めず、福島県が苦慮[11/04/20]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/04/20(水) 08:35:59.37 ID:???
東京電力福島第一原子力発電所の放射能漏れ事故に伴い、第一、第二原発の
原子炉全10基が停止していることで、福島県が2011年度当初予算に計上した
44億7000万円の核燃料税の収入が全く見込めない状況になっている。

核燃料税は定期検査の際、燃料を原子炉に装てんした時点で課税され、
事業者の東電が納税する。事故で燃料の出し入れができないため、
税収はゼロとなるのが確実で、県は
「原発事故の対応で出費がかさみ、核燃料税が入らなければダブルパンチだ」と
苦慮している。

核燃料税は、主に原発周辺地域の安全・防災対策を目的としており、
2010年度の当初予算では44億3000万円を計上、7割にあたる31億円は
県が放射線測定や防災ヘリコプターの維持、避難用の道路整備、
被曝(ひばく)医療を担う県立医大病院の運営などの費用に充てている。
残る3割の13億3000万円は地元の楢葉、富岡、大熊、双葉の各町と
周辺の6市町村に交付金として配分されている。

ソースは
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110420-OYT1T00024.htm



[この記事の続きを読む ]

【経営/地域経済】トヨタ・豊田章男社長「これからも東北でものづくりをやっていく」

2011年03月29日 22:18

経営/地域経済トヨタ豊田章男社長「これからも東北ものづくりをやっていく」 [03/29]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2011/03/29(火) 17:31:16.19 ID:???
トヨタ自動車は29日、豊田章男(とよだ・あきお)社長が宮城県入りし、
東日本大震災から復旧の途上にある子会社の工場や販売店の現状を確認したと
発表した。

27、28の2日間の日程。車両生産を停止している子会社セントラル自動車の
宮城工場(宮城県大衡村)や系列の各販売店、車両の輸出拠点にしている仙台港、
大衡村役場などを訪ねた。

豊田社長は29日、「あらためて大震災が残した爪痕の深さ、悲痛さを実感した」
とのコメントを発表。「これからも東北ものづくりをやっていくとの決意を
新たにした」としている。

トヨタ東北を愛知、九州に続く第3の生産拠点に位置付け、小型車の生産集約を
進めていた。

トヨタ自動車(7203) http://www.toyota.co.jp/

http://www.47news.jp/47topics/e/202987.php

◎関連スレ
経営/地域経済】カルロス・ゴーン日産社長「いわき工場と地域は運命共同体。撤退はしない」 [03/29]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1301386742/



なぜトヨタは逆風を乗り越えられるのか (PHP新書)
若松 義人
PHP研究所
売り上げランキング: 239107

[この記事の続きを読む ]

【地域経済】計画停電…「停電するなら、きちんと停電して」 関東知事会が民主に要望

2011年03月16日 19:27

地域経済計画停電…「停電するなら、きちんと停電して」 関東知事会民主に要望[11/03/16]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/03/16(水) 15:51:48.88 ID:???
神奈川県の松沢成文知事(関東知事会会長)は16日、国会内で
民主党の長妻昭筆頭副幹事長と面会し、東京電力が実施している
計画停電について
停電するといったら、きちんと停電にしていただいたほうが
効率的だ」と申し入れた。

松沢氏は、病院などの公共施設が停電を想定して自家発電に
切り替えたのに、実際は停電が行われなかった事例が多数あることを
指摘。
「(計画通り停電が行われないと)自家発電用の燃料がどんどん減って
本当に停電になったときに燃料が足りなくなる」と訴えた。

ソースは
http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/110316/cpd1103161425031-n1.htm




[この記事の続きを読む ]

【地域経済】静岡県の川勝知事、TPP不参加なら「金正日の世界に」

2011年02月25日 22:12

地域経済静岡県川勝知事TPP不参加なら「金正日の世界に」[11/02/25]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/02/25(金) 12:24:04.81 ID:???
「鎖国をすれば金正日(キムジョンイル)(北朝鮮総書記)の世界になる。国民が全部飢える」――。

静岡県川勝知事は24日の県議会一般質問で、環太平洋経済連携協定(TPP)への参加問題について、
北朝鮮なども引き合いに出して参加の必要性を力説した。

前沢侑氏(自民改革会議)が「政府が農業関連予算を削減する一方でTPPに参加すれば、
県産の強い農産物も次第に弱体化していくことは明らか」として見解をただしたのに対し、答えた。

答弁で川勝知事は「海洋国家である我が国の一層の経済の発展のためには、世界の消費市場として
成長を続けるアジア地域と一体的にならねばならない」と強調。
農業団体などが参加に反対していることについては「参加したら市場が開放され、日本の農産物が
壊滅するという臆測で議論されている」と批判し、日本のコメなど個別の品目の扱いは交渉の中で
解決できるとの考えを示した。

◆県議会で持論延々15分以上◆
知事には、「近代はアジアの海から誕生した」とする「文明の海洋史観」(中央公論新社)などの著書も
ある。

知事はこうしたバックグラウンドを織り交ぜながら、
「交渉に参加するという、そのこと自体に尻込みしている国民の内向きの姿勢に危機感を持っている。
鎖国をできる状況ではない」などと15分以上にわたって持論を展開し、最後は
「国際化に対応できる本県産業の構築に取り組んでいきたい」と締めくくった。

TPPへの参加を巡って県議会は昨年の12月定例会で、
「国会で十分審議するなど、時間をかけて検討すること」などを求める意見書を可決している。


http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110224-OYT1T01135.htm




TPP反対の大義 (農文協ブックレット)

農山漁村文化協会(農文協)
売り上げランキング: 786


TPP亡国論 (集英社新書)
中野 剛志
集英社
売り上げランキング: 662


TPPを考える―「開国」は日本農業と地域社会を壊滅させる
石田 信隆
家の光協会
売り上げランキング: 3698

[この記事の続きを読む ]

【地域経済】3年待った・街の活気に…上野、パンダ景気期待

2011年02月21日 23:47

20110221-440584-1-L.jpg

地域経済3年待った・街の活気に…上野パンダ景気期待[11/02/21]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/02/21(月) 16:19:00.97 ID:???
東京・上野動物園で飼育されるジャイアントパンダ2頭が21日夜、日本に到着する。

1972年に日本で初めて同園でお目見えし、街のシンボルになっていたパンダ
2008年に「リンリン」が死んでからは“空席”だったが、人気者の再登場を、
地元・上野の人たちも心待ちにしている。

「この日が来るのを3年間待っていました」。
上野動物園表門そばの土産物店「桜木亭」の社長、清水利行さん(32)は顔を
ほころばせる。

店の名物はパンダをかたどった焼き菓子「パンダ焼」。
初代のペア「カンカン」「ランラン」が72年に来て間もない頃、父・隆夫さんが
考え出した。
パンダの着ぐるみを着た隆夫さんも、子供と記念撮影をしてブームの盛り上げに
一役買った。

 しかし、リンリンが08年4月に死ぬと、隆夫さんも後を追うように、その年の暮れに61歳で亡くなる。パンダを失った同園の入場者は減り、08年度には300万人を割り込んだ。

それから3年間、帰りぎわに「パンダいなかったね」と寂しそうに話す子供に、
親たちが「その代わりに……」と買い求めていたパンダ焼。
「これからは、パンダ焼が楽しい思い出の一コマになれば」と、利行さんは期待する。

上野生まれ、上野育ちの写真家、須賀一さん(81)も、
「上野大好き人間だから、街の活気が出るとうれしいね」と、パンダの来日を
楽しみにしている一人だ。

写真家として初めて個展を開いたのが、カンカン・ランラン来日の1年前。
動物園から延びる行列、パンダの人形を抱えた観光客、デパートの屋上から上がる
パンダ形のアドバルーン――。
パンダブームで、にぎわいを増した上野は被写体に事欠かなかった。

「パンダが一般公開される3月は、上野公園の桜も咲き、上野が一番美しい時期。
桜とパンダで、またにぎやかな上野に戻ってほしい」。
一般公開初日には、カメラを片手に街に出かけるつもりだ。


http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110221-OYT1T00624.htm
パンダ再登場で盛り上がる地元商店街
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20110221-440584-1-L.jpg



パンダです。
パンダです。
posted with amazlet at 11.02.21
大西 亜由美 よみうりテレビ共同制作
ワニブックス
売り上げランキング: 28905

[この記事の続きを読む ]

【地域経済】新潟県と新潟市に合併構想が浮上 名称候補に「新潟都」「新潟州」

2011年01月26日 08:35

地域経済新潟県新潟市合併構想が浮上 名称候補に「新潟都」「新潟州」…[11/01/25]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/01/25(火) 12:27:20 ID:???
新潟県新潟市が、行政の効率化や自治体の権限強化を図ることを目的に
合併を目指していることが25日、分かった。
県と市によると、東京都と特別区の関係を参考に、市への権限拡大を
検討するほか、国に地方自治法の改正などを通じ、権限移譲を求める。

合併後の自治体の名称については「新潟州」や「新潟都」が候補にあり、
他地域との連携も視野に入れているという。


http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110125/lcl11012511590033-n1.htm




[図解]地域主権型道州制がよくわかる本
江口 克彦
PHP研究所
売り上げランキング: 49242

[この記事の続きを読む ]

【税制】消費税率引き上げ、28知事が賛成 反対は大阪府知事だけ

2010年08月20日 14:59

【税制】消費税率引き上げ、28知事が賛成 反対は大阪府知事だけ--共同通信アンケート [08/19]
syohizei2009.jpg


1 :ライトスタッフ◎φ ★:2010/08/19(木) 19:38:01 ID:???
47都道府県知事を対象に共同通信が実施したアンケートで、半数を超える
28人が消費税率の引き上げに賛成していることが19日、分かった。
2008年8月調査の21人を上回り、理由は大半が「少子高齢化による
社会保障費の増大」を挙げた。現行5%の消費税から1%分を自治体に
配分している地方消費税の拡充には36人が賛成。先の参院選では菅直人
首相の消費増税発言もあって与党が大敗したが、地方では財源不足を受け
消費税に活路を求める声が大きいことが明らかになった。

消費増税に反対したのは「国の行革努力は不十分」とする大阪だけで、
18人は賛否を保留した。

アンケートは7月末から8月中旬に実施。消費増税に賛成する理由としては
「公が行う給付に見合った負担を国民に求めることが重要」(長野)といった
意見が目立った。滋賀は「国民の納得が前提」との留保付きで賛成。徳島も
将来的には避けられないと指摘したが、経済危機の現段階では反対とした。

消費増税の時期は「できるだけ速やかに」(宮城、熊本)、「11年度」(宮崎)、
「13年度」(奈良)などの声がある一方、十分な議論や国民の理解に加え、
景気回復が前提とする意見も多かった。

◎ソース
http://www.47news.jp/CN/201008/CN2010081901000539.html


[この記事の続きを読む ]

【地域経済】秋田駅前の商店街が壊滅寸前 振興組合解散、アーケード撤去

2010年07月24日 17:42

1 ◆YKPE/zzQbM @ゆきぺφ ★:2010/07/24(土) 13:59:35 ID:???


地域の顔となる秋田駅前で、中心商店街の衰退が進んでいる。商店街振興組合が解散し、アーケード撤去が
決まるなどしているというのだ。こうした事態は、東北では秋田だけというが、なぜなのか。

商店街があるJR秋田駅西口は、中央通から駅前に来て、大きな県道の広小路にUターンして抜ける道に
なっている。どちらも一方通行であるからだ。
イトーヨーカドーが10月中に撤退すると表明
ところが、秋田商工会議所の関係者は、こうぼやく。
「最近は、単なる通過道路みたいになっているんですよ。車で来ても、シャッター通りになっているから
です。その代わりに、郊外にある大型店に客足が流れています」

駅前では、2010年3月に中央通商店街振興組合が解散した。店じまいが相次いで組合員が減り、主要事業の
共同駐車場を売却。その結果、組合の意義がなくなったからだ。

さらに、今度は広小路商店街振興組合が、7月14日の理事会で、6か所、計300メートル以上あるアーケード
を撤去することを決めた。アーケードといえば、商店街のシンボル的な存在だ。組合は、その維持管理が
主要事業のため、解散も検討されている模様だ。

駅前の別の振興組合では、毎年行っている夏のカーニバル縮小も検討している。その核となるイトーヨー
カドー秋田店が10月中に撤退すると表明し、その協賛金が出なくなるためだ。

なくなったデパートや商店の跡には、全国チェーンのビジネスホテルや居酒屋が次々に進出している。
駅前は、17年連続で路線価が下がっており、土地が安いため低価格でも利益を上げられるためだ。
その代わりに、地元の商店は次々に消え、秋田らしさが急速に失われている。
秋田市「行政の責任ではない」

なぜ、秋田駅前の商店街が、ここまで弱体化してしまったのだろうか。
もちろん、郊外の大型店に押されたり、長引く不況が影響したり、他県でみられる事情もある。それに
加え、秋田ならではの事情としては、行政による街作りの失敗が大きいというのだ。

広小路商店街振興組合の佐々木清理事長は、こう明かす。
「国の公団が所有地を売却したのがきっかけで、郊外に、東北で最大規模の巨大なショッピングモールが
できました。商業統計から秋田市の商業が壊滅すると予想されていましたが、結果は予想通りになったと
いうことですよ。商店街は、遠方からの買い回り客が多いので、結果として、かなり客を取られました」
商店街は、様々な種類の店があって成り立っており、歯抜け状態になって魅力がなくなってしまったと
いう。組合は、アーケード撤去後は、イベントなどを運営し、まだ解散するかは未定だとした。佐々木
理事長は、「合同の商店街組織を作るなどして、元気な街を何とか残していきたい」と言う。
街作りが失敗したのは、行政のせいなのか。
秋田市の市勢活性化推進本部では、こう反論する。
「巨大なショッピングモールは、1つの要因ではありますが、直接的な原因ではないと思います。一概には
言えないということです。ですから、行政の責任ではありません。駅前の中心市街地については再開発事業
を進めており、これがうまく進めば、にぎわいを取り戻せると思っています」
ただ、この事業は2010年10月に着工予定だが、キーテナントについてはまだ発表されていない。
http://news.livedoor.com/article/detail/4903974/?ignore_lite


[この記事の続きを読む ]

【地域経済】市民の20人に1人が生活保護を受給=過去10年間で最も高い水準

2010年01月23日 07:05

地域経済】市民の20人に1人が生活保護を受給=過去10年間で最も高い水準-釧路市[10/01/22]

1 :依頼@台風0号φ ★:2010/01/22(金) 23:59:51 ID:???
 釧路市の生活保護費が膨らみ続けている。市によると、2009年12月の保護率は50・2‰
(パーミル・人口1000人当たりの保護者数)と、市民の20人に1人が生活保護を受給していることを
表す50‰を超えた。この数字は道内35ある市部の過去10年間で最も高い水準。釧路市の
生活保護受給者数は08年9月のリーマンショック以降、増加の一途をたどっており、今年度の
保護率は過去最高だった昨年度の46・1‰を超える見通し。 

d8jk7l000002l9qc.jpg
[この記事の続きを読む ]



アクセスランキング ブログパーツ